[ホテル青森]青森県青森市。青森でのビジネスに、青森観光の拠点に。

青森市内でのホテルをお探しなら、ホテル青森へ。
観光旅行、ビジネス、結婚式でのご利用にはホテル青森でご予約を。

ホテル青森へのアクセス

ホテル青森スタッフブログ

2012

1月

02

~新年のご挨拶を申し上げます~

10:58 AM - hotelaomori_rooms

新年明けましておめでとうございます。

昨年を振り返ってみますと、やはり3月の大震災を思い返す方が多いのではないでしょうか。

東日本大震災やその後の多くの地域にわたる地震において、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げるとともに、

犠牲になられた方々とご遺族の皆様に心よりお悔やみを申し上げます。

また、この場をお借りして沢山の義援金にご協力頂きました多くの皆様方にスタッフ一同心より厚く御礼

申し上げます。

さて今年ホテル青森は、リニューアル20周年を迎えます。

地域の皆様をはじめ、皆様に愛されるホテルを目指して

より一層、心をこめたおもてなしでお迎えしようと意気込んでおります。

是非これからもホテル青森を宜しくお願い致します。

ホテル青森 宿泊課一同

2011

12月

30

いよいよ年の瀬ですね!

6:26 PM - hotelaomori_rooms

皆さん、こんにちは。

またまた天気が荒れている青森市内です。
いよいよ帰省ラッシュが始まりましたが、事故や怪我、忘れ物などにはお気をつけくださいね!!

さて、今年も残すところあと1日!!
今日はこの鏡もちの“うんちく”を語らせていただきます。

写真一番上にある扇子のようなものは【末広(すえひろ)】といいます。
末永く繁盛していくという意味がこめられているそうです。

みかん・・・ではなく【橙(だいだい)】は、木から落ちずに大きく実が育つことに
あやかって、代々家が大きく栄えるようにと願った縁起物なんですよ♪

お餅中央に見えるカラフルな紐、これは【水引(みずひき)】と呼ばれています。
結ぶことが心を表すという日本古来の結(ゆい)の思想が水引という形になったものです。
品物に心がこめられるという意味もあるんですよ!!

お餅を支える台を【金三方(さんぽう)】といいます。
鏡道を載せる台で、尊い相手に物を差しあげる時には台に乗せるのが礼儀であることから使われています。平安時代には“衝重ね”(ついがさね)ともいわれていたようです。

左右にある紅白の紙は、【御幣(ごへい)】と呼ばれますが、【四手(しで)】とも呼ばれるそうです。四方に手を広げ、繁盛するようにとの願いが込められているんですって!また、
紅白の赤い色には、魔よけの意味があるんですって!!

最後に、お餅正面から垂れる“賀正”と書かれた紙は【奉書(ほうしょ)】と呼ばれています。この紙は神聖なる力を持っています。年神様がおいでになるための、依代と考えられているそうです。

と、こんな感じにざっくりと紹介してみましたが私も始めて知ったことばかり!!
年を越す前にまた一つ、賢くなりました。

皆さんもよいお正月迎えられますように・・・☆

ホテル青森 宿泊課 三ツ橋 里美

2011

12月

28

ウィンターシーズン到来♪

3:53 PM - hotelaomori_rooms

皆さま、こんにちは。

やっと雪が止み、ほっとしている青森市内です。

今朝までの積雪で、約75cm、日中の気温は0.6℃と久々プラスに転じた本日です。

市内は除雪車が片付けた雪の山、山、山(>_<)

道路の脇も、空き地も雪がどっさり!!

見落としがちですが、屋根にのった雪も下ろさなければ倒壊してしまうことがあります。

さて、せっかくこんなに雪が積もったのですからウィンタースポーツ♪しませんか??

ホテル青森からお車で約40分程の所に、スキー場があります!

その名も“モヤヒルズ”スキー場です♪

自家用車でも行けますし、路線バスも出ておりますので、体ひとつバスに乗せて、

スキー用具やウェアはレンタルしてもOK!!何より中心市街地からお車でヒョイと

行けちゃう距離がうれしいですよね♪ゲレンデも初級から上級まで揃っており、ご家族で

楽しめます!また、シーズンイベントも行っており、近日行われるものが

2日の餅つき大会や、9日のスキーの日イベント大抽選会!!

また、土・日・祝日の朝10:00から15:30までモヤスノーパークという名前の下、

チュービング(タイヤのような乗り物)&バナナボートを楽しめるスペースが用意される

ので、小さなお子様連れでも安心!期間は1月上旬~2月末日までです。

料金は、3回券が1000円、5回件が1500円、10回件が2500円☆★☆

積雪状況や天候などにより開設時刻が変更になる場合もあるようなので、詳しくは

スキー場にお問い合わせ下さいね♪

ぜひ雪国ならではのスポーツで、気持ちのいい汗をかきませんか~!!

ホテル青森 宿泊課 三ツ橋 里美

2011

12月

27

年末年始の帰省時にはこのプラン!で決まり♪

7:30 PM - hotelaomori_rooms


皆さんこんにちは。

やっと大雪の峠が越したようですね。年末にかけての青森は、大きくお天気は崩れない予報です。

それでも空気は冷たく、乾燥しておりますので、温かな格好を心がけてくださいね☆

さて、今回は年末つながりということでこんな宿泊プランをご紹介します!

そのプラン名は、”パパ・ママにっこりファミリープラン”です♪

年末年始は、多くの方が実家に帰省したり、家族そろってのお出かけする機会が

増える時期ですよね!そんな時、小さなお子様もご一緒ですと、お家とは違って

ベットに添い寝させてみたり、和室でごろ~んとさせてあげたい・・・

様々なご希望があるかと思います!

そんなパパママさんのためにこのプランが活躍します!!

お部屋タイプは、ツインルーム、ダブルルーム、和室と展開しているので、

お子様の年齢などにあわせてお選びいただけます!

(どのお部屋タイプも数に限りがございますので、予めご了承くださいませ)

さらにこんな特典もついてます!!

■■■ プランの特典 ■■■
ミネラルウォーターを1部屋につき3本ご用意(^^) 
   (使い方いろいろ! お子様のミルクにもお使い下さい)

未就学児の添い寝のお子様のタオルご用意 ♪

青森県産食材をふんだんに使ったスローフード朝食でおなかいっぱい♪

この様な特典がついてきますよ!!

また、お車での移動をされるご家族に朗報☆★

当ホテルオフィシャルHPからのご予約であれば駐車料金無料~!!

屋内駐車場もご用意しておりますので、面倒な雪下ろしも不要!!

まだお宿がお決まりでないパパ、ママ!!たまにはお出かけしませんか?

そんなときには是非、ホテル青森にご予約ください☆

お待ちしております(^^)

※写真はダブルルームです。

ホテル青森 宿泊課 三ツ橋 里美

2011

12月

26

里帰りの時期ですね☆

8:14 PM - hotelaomori_rooms

皆さんこんばんは~!

青森市内、大雪です!!!朝から晩まで本当によく降ります・・・。

雪かきに追われている方が多いのではないでしょうか。

雪国の皆さん、お疲れ様です。あと数ヶ月、春が来るまで頑張りましょうね!

さて、今年も残すところあと5日。里帰りする方も多いのではないでしょうか?

そんな時、手土産に悩んでいませんか~?

そんな時はコレ!!”ホテル青森オリジナルクッキー” です♪

ホテル青森オリジナルクッキーは、上質な小麦粉と風味豊かなバターを使い、

程よく焼き上げた上品な味わいと歯ざわりの良いクッキーです。

色々な引出物やおみやげとしても喜ばれる商品となっております。

●クッキー(大)¥3,150(税込)

●クッキー(中)¥2,100(税込)

●クッキー(小)¥1,050(税込)

とサイズも色々揃っているので選びやすいですよ♪

こちらはホテル青森1階 カフェレストラン「スワン」にて販売しております!

またケーキやジャムなどの取扱もありますので、是非除いてみて下さいね☆

詳細お問い合わせ先:ホテル青森 1階カフェレストラン「スワン」

〒030-0812 青森市堤町1-1-23 TEL.017-775-4141(代)

ホテル青森 宿泊課 三ツ橋 里美

2011

12月

25

冬の青森♪

5:14 PM - hotelaomori_rooms

皆さんこんにちは☆

昨日から風が強まり、本日は朝から猛吹雪となっております青森市内です。

今夜はクリスマスですね☆皆さんはもうケーキ召し上がりましたか?

サンタさんはやってきましたか~?

どうぞステキなクリスマスをお過ごし下さいね♪

さて、早速ですが皆さん!!

青森といえばどんなイメージをお持ちですか?

ねぶた、りんご、夏でも涼しい・・・などでしょうか?

上記にあげたものも勿論青森県の風物詩や、特産品なのですが、

青森の特徴として、春夏秋冬の四季がはっきりと分かれております。

春はさくらがきれいな花を咲かせ、夏は火祭り“ねぶた”が催され、

秋は一気に紅葉が進み、冬は真っ白な雪がしんしんと降り、山々をあっという間に白銀の世界へと一変させ、

樹氷がお目見えします!

こんな四季折々の顔が見られる冬の青森において、八甲田山からの眺めは最高です!

標高1324mの八甲田山へは101人乗りのロープウェーがあり、山麓駅から

山頂駅までの2459mを約10分で結びますので、家族みんなでお出かけ可能!

晴れた日の山頂からは八甲田の山並みはもちろんのこと、陸奥湾、津軽半島、

下北半島までの360度大パノラマをご覧頂けます。

空気が澄んでいるので本当に遠くまできれいな景色が楽しめます☆

山頂駅には食堂や売店もあるのでお土産もお買い求めいただけますし、お腹がすいても大丈夫!!

ただし強風時はロープウェーが運休になりますのでご注意くださいね!

そして、暖かいお召し物は必須ですよ~!!

ホテル青森 宿泊課 三ツ橋 里美

2011

12月

24

☆ホワイトメリークリスマス☆

7:34 PM - hotelaomori_rooms


皆さんこんばんは☆

メリークリスマス♪

題名にも載せましたが、青森市内はホワイトクリスマス☆

と言う名の”吹雪”です。とっても寒い!日中でも外気はマイナスでした。

さて、本日はいつでも楽しめる“究極のわがまま丼”が作れちゃう市場を紹介します☆

場所は青森駅から徒歩で約5分“古川市場”(ふるかわいちば)です!

ホテル青森からもお車で約5分ほど!

どんなわがままが許されるのかと申しますと、自分の好きな具材をどーんとトッピング

できちゃうんです☆マグロ尽くしでもOK!イカづくしでもOK!イクラやえびを

贅沢にトッピングしてもOK!!なんです!

小さいトレーやスプーン1杯が100円や150円、200円という料金単位で店頭に並んでいるので

自分の好きなものだけを贅沢にも熱々ご飯の上に乗っけてパクッ(-▽-)!絶品ですよ~!!

市場内にはお総菜屋さんもあるので、サイドメニューに揚げ物をつまんでも良し、

味噌汁も販売しているので暖を取るも良し!おススメ市場です!!

イクラをすくうスプーンも大きいですし、切り身も厚くて歯ごたえ十分!

そして、脂がたっぷり乗ったお魚は本当においしかったですよ(^^)

定休日は火曜日で年末年始は、1月1日、2日が定休日となっております。

お店の状況により売り切れると早めに閉店する場合があるので要注意です!!

ぜひ一度、自分だけのわがままどんぶり作ってみませんか~?

※写真はイメージです。

ホテル青森 宿泊課 三ツ橋 里美

2011

12月

22

もういくつ寝るとお正月~♪

3:52 PM - hotelaomori_rooms


皆さんこんにちは♪

あと数日でいよいよ今年も終わりですね。皆さんはどんな一年でしたか?

ほとんどの方があっという間の一年だったのではないでしょうか。

さて、1月といえばお正月!私は昔、カルタをしたり、家のストーブでお餅を焼いて

食べた記憶があります。皆さんはどんなお正月をお過ごしでしたか?

そこで本日は新春アスパムでの催し物情報をお届けします!

まずは初売り!!

健康セット福袋やキャラクターグッツセット福袋、食べてあったか福袋、ケーキ福袋など

数量限定の福袋が目白押し☆また、イベント及び館内ご利用金額2000円毎に1回、

お楽しみ抽選ができます!なんと1等には、地酒セットなどが当たるとのことです!

今年の運試しに一発!!当てちゃってください♪

また、もちつき大会や“津軽凧”の絵付け体験も行われますので、日程を確認のうえ

ご家族で足を運んでみてはいかがでしょうか?

ホテル青森 宿泊課 三ツ橋 里美

2011

12月

20

青森の味♪

12:10 PM - hotelaomori_rooms


皆さん、こんにちは!!

またまた美味しい食べ物の話題です!

近年ではテレビなどでも紹介されておりますが、青森のおでんは、ちょっと違うんです!

美味しいんです!!

“ある物“ をおでんにつけて食べるんです。

それこそが、~しょうが味噌☆彡~

みそのコクとしょうがのさっぱりがあいまって、ぱくっといけます。

おまけにだんだんと体が温まるので寒いこの時期にはもってこいです!

青函連絡船を待つ間に、振舞われたのが始まりとも言われております。

市内でもしょうが味噌おでんをお召し上がりいただけるお店が多数ありますし、

売店ではしょうが味噌ダレが、5袋入ってお値段なんと!!

136円☆ご家庭でも手軽に青森の味が楽しめます。

ぜひ、青森にきたらしょうが味噌おでん!食べてくださいね~(^^)♪温まりますよ!

ホテル青森 宿泊課 三ツ橋 里美

2011

12月

19

寒い時にはコレですよね☆お鍋♪

3:57 PM - hotelaomori_rooms


皆さん、こんにちは!!

今日も積雪が順調に増している青森市からお届けします。

ちなみにただいまの積雪は・・・本日11時の時点で60センチ。

平年の20センチの3倍は雪が降りしきる青森市です(´へ`;)

気を取り直します!

前回のブログでは、八戸のせんべい汁をご紹介しましたが、

津軽地方にも美味しいあったか鍋がございますので紹介させていただきます(^^)!

その名も“けの汁”!!

こちらは聞いただけだと、どんなお鍋なのか頭の中が“???”となってしまいそうなので、

内容をご紹介します。

けの汁は、ニンジン・ダイコン・山菜・油揚げ・高野豆腐などを味噌や醤油で味付けして

食べる津軽地方伝統の郷土料理です。保存が利くため、お正月や、小正月に食べる家庭も

あるようです。

ちなみに、我が家では乾燥させた大豆を砕いた“ズダ”を一緒にいれて作ります♪

お味噌だけでは味わえないコクや食感がおススメです☆この時期になるとスーパーなどで

購入できます♪

美味しいものがた~っくさんの青森県!ぜひ遊びに来てくださいね☆ 
 
ホテル青森 宿泊課 三ツ橋 里美