[ホテル青森]青森県青森市。青森でのビジネスに、青森観光の拠点に。

青森市内でのホテルをお探しなら、ホテル青森へ。
観光旅行、ビジネス、結婚式でのご利用にはホテル青森でご予約を。

ホテル青森へのアクセス

ホテル青森スタッフブログ

2017

3月

22

田酒以外にもあるんです♪

8:49 PM - hotelaomori_rooms

皆様、こんにちは(^o^)v

青森も雪が大分融け、自転車族の私もついに自転車解禁致しました(笑)

とは言え、まだまだ朝夕は冷え込みますので、いらっしゃる際には暖かくして風邪などひかないようにお気を付け下さい(*^^)v

さて、雪が融けたら次に気になるのはお花見ですね(*^_^*)

そんなイベントにも欠かせないの…そう!お酒です!(笑)

青森にもたくさんの地酒がございますが、やはり一番有名なのは田酒でしょうか?

ですが…地元青森でも中々手に入らないのです…

お客様のご希望を受けてお探しすることも結構あるのですが…何件も探して、見つかればかなりラッキー!!というレベルです(>_<)

ですが、入手もしやすく、人気のある地酒もたくさんございます!

じょっぱり、桃川、ねぶた、作田、八甲田おろし…

特に、田酒をつくっている西田酒造さんの喜久泉(きくいずみ)がオススメです!!

実はこれだけ話題に挙げておきながら日本酒は苦手な私なのですが、これは本当にフルーティーで飲みやすく、私のような日本酒初心者や女性の方にも飲みやすいと思います!

お土産などにいかがでしょうか?

その時により取扱い銘柄は変わりますが、当ホテル青森の1階にございます売店でも数種類取り扱っております♪

P1020291

お土産屋さんで買うと意外と重いし荷物になる…ですが、売店では宅急便も受け付けておりますので、購入したらそのまま自宅へ♪なんてことも可能です(*^^)v

ちなみに、飲みきりサイズも冷えてますので、ホテルのお部屋で旅の思い出を振り返りながら晩酌も出来ちゃいます♪

P1020293

気になる方は、ぜひ売店を覗いてみて下さい(*^^)v

宿泊課
千葉 美香

2017

3月

21

弘前さくらまつり2017

5:07 PM - hotelaomori_rooms

みなさん、こんにちは(*^_^*)

本日(3/21)、東京都心で桜の開花宣言がありました。
青森県では開花日が4/25、満開日が4/30予想です♪

春の訪れとともに咲く桜がとても楽しみですね!(^^)!

そこで今回は青森県を代表する桜まつりをご紹介します。

【弘前さくらまつり】
e199310d
「日本さくら名所100選」に選定されている弘前公園では、ソメイヨシノを中心にシダレザクラ、八重桜など、約50種類2600本の桜が咲き誇り、古城の白壁と老松の緑に薄紅色の花が映える様子を堪能できます。

桜まつりの期間中は、演芸場での郷土芸能披露のほか、園内ライトアップも行われ、多くの人で賑わいます。

2017年は、100年ぶりに行われている弘前城石垣改修工事のため、天守が約70m移動しており、津軽富士「岩木山」と天守を背景とした桜の風景が楽しめます。

◇開催期間     2017年4月22日~5月7日(桜の開花状況により変動あり)
          本丸・北の郭・・・7:00~21:00
          夜間特別照明・・・日没~22:00(予定)

◇開催場所     青森県弘前市 弘前公園(弘前城)

◇料金       本丸・北の郭・・・大人310円、小人100円

◇お問合せ先    弘前市立観光館  TEL:0172-37-5501

是非、今年のお花見は「弘前さくらまつり」へ行ってみてはいかがでしょうか(^O^)

宿泊課 福田 紗也佳

2017

3月

19

へっくしゅん!!

7:56 PM - hotelaomori_rooms

みなさんこんにちは(^O^)/
日中はあたたかく、朝晩は冷えこんでおりますが、
着々と春の足音が聞こえてきました!!
と同時に、例のものの足音も聞こえてきました…
花粉さんです、そう、花粉さんです!!!
私も花粉症なのですが、軽度でして、
その年によって、辛い年と、そうでもない年があります。
今年は!ずばり!…今からもはやつらい状況でございます(笑)
皆さんの中にも花粉症でお悩みの方いらっしゃるかと思います!
鼻水が止まらない私に妹が、ダ〇ョウのスプレーがいいと
おすすめをされたのですが、なにか恐怖感をかんじてしまい、
いまだに手が出せていません(笑)

やはり、外に出る際は、マスクを常備して、
乳酸菌が、効果が期待できるとのことだったのでチャレンジしてみたいと思います!!
ぜひこれがいいよ!などの対策をお持ちの方!
フロンカウンターにおりますので、ぜひぜひお教えください!!!

こんなまだまだ気温は低くても花粉が飛んでおります!
青森にいらっしゃる際は、マスク着用でおこしくださいませ\(^o^)/

ホテル青森より花粉の飛散状況をお知らせいたしました♪
またもや天気予報の一コマのようなブログになってしまいました…(笑)

   宿泊課 西塚 千尋

2017

3月

15

津軽金山焼 春の陶器祭り♪

4:20 PM - hotelaomori_rooms

みなさん、こんにちは!(^^)!

今回は『津軽金山焼 春の陶器祭り』をご紹介します。
221854

◇場所     津軽金山焼 本店
◇住所     青森県五所川原市金山字千代鶴5-79
◇料金     手ひねり陶芸体験:大人1.296円、子供972円
◇期間     2017年4月29日(土)~5月7日(日)
◇時間     8:00~18:00
◇お問合せ先    津軽金山焼本店TEL:0173-29-3350

大半値市、新作の窯出し即売、お楽しみ抽選会などイベントが盛りだくさんです。
陶芸教室や、金山焼が当たる「わなげ」など、子供からお年寄りまで楽しめます。

【津軽金山焼】
津軽金山焼の歴史は30年。
p17323b
日本最北の須恵器の産地として有名。
須恵器・・・・・日本で古墳時代から平安時代まで作られていた土器。土師器のように
野焼きで作られるものではなく、あな窯を用い高温で焼かれたもの。

須恵器の影響を強く受けている金山焼の特徴はなんといってもその素朴さです。

釉薬を一切使わずに、登り窯のなか1300度の高温でじっくり焼き上げる。
焼き締めといわれる手法で、深みのある独特の風合いを持った作品が出来上がります。

また燃料である松の灰や、火の加減などで様々な模様が浮かび上がるもの特徴の一つです。
自然が醸し出すその姿は、どこか懐かしく、心温まります。

みなさん是非、本場の金山焼をご覧になってみてください(*^_^*)

宿泊課 福田 紗也佳

2017

3月

07

行ってきました!!!

3:47 PM - hotelaomori_rooms

みなさんこんにちは\(^o^)/
今日の青森市…たんげ(津軽弁でたくさんという意味です)雪が降っております(笑)
早く春よ来てくれ~\(゜ロ\)(/ロ゜)/
十和田湖冬物語02
さて、そんな私なのですが、
行ってまいりました!十和田湖冬物語!!!
報告が遅くなってしまいました…
青森県民ですが一度もいったことが無く、今年初挑戦してきました(笑)
感想は…すごく、ものすごく極寒でしたが、
その倍以上感動するものでした!!!
それぞれプレハブでの屋台が何店舗も出ており、
中にはこたつがあるお店もありました♪
何軒か悩んだ挙句、そのお店に入りましたが、
お鍋があったり、スタッフさんの心遣いにおなかも胸も温まりました(*^_^*)
十和田湖冬物語01
なんといっても花火です!冬の花火は夏の花火と違った感動がありました!
しかも私が行った日は大雪でして…
本当に花火が上がるのかとても不安だったのですが、
無事、観ることができました♪(雪女の私も一安心でした…)
雪が舞い散る中での花火、周りは真っ白ですから、
すごく色鮮やかにみえたような気がします!
観光客の方、地元の方、たくさんのみなさまと同じ空間で、
あの感動を味わうことができ、素敵な思い出になりました♪
残念ながら、動画を撮影していた為、写真がなく、
みなさまにこの感動をお伝えすることができず、無念でございます…

また来年も楽しみだな~と思いながら、ブログを作成中です(笑)
そして、防寒は必ず!必ずして行ってください!
ダウン・ヒートテック・手袋・マフラー・カイロの防寒対策をしましたが、
まだまだだったようです…
ですが、その極寒を覆すような感動も味わえるので、
ぜひみなさんも行ってみて下さい(^o^)丿

   宿泊課 西塚 千尋

2017

3月

06

洋ランまつり

5:58 PM - hotelaomori_rooms

皆さんこんにちは♪

つい先日まで、春を感じる陽気だったのに、本日は大荒れの青森市です。
これからいらっしゃるお客様は、お足元に充分気を付けていらっしゃってください(>_<)

さて、そんな春が待ち遠しくて仕方ない今日この頃…。
一足早い春を感じられるこちらのイベントをご紹介致します\(^o^)/

【第30回夜越山洋ランまつり】

20170214-100144

◎開催日:平成29年3月4日(土)~3月20日(月)
◎開園時間:午前8時30分~午後4時30分
◎平内町夜越山森林公園「洋ラン園・サボテン園」
◎入園料:大人500円、小人150円(団体15名以上大人450円、小人100円)

恒例になっている高さ3メートル幅8メートルの洋ラン大型ディスプレイをはじめ、青森蘭友会からは200点を超えるランの展示、雪国でも簡単に育てるコツを教える「洋ラン何でも相談室:、特設コーナーではちょっと変わった形をした植物「世界の珍奇植物展」など盛りだくさんの内容で開催されます。

洋ランの即売会などもあるそうです♪

見応えたっぷりの洋ランにぜひ春を感じて下さい(*^_^*)

宿泊課
千葉 美香

2017

3月

04

レディースセット 春ver. ♪

11:58 AM - hotelaomori_rooms

みなさん、こんにちは!

最近は比較的雪も少なく、落ち着いた日が続いています!
だいぶ雪も解けてきて、春が近づいていますね(*^_^*)

今回は、ホテル青森1F「カフェレストラン スワン」のレディースセット春ver.を
ご紹介します。

販売期間:2017年3月1日(水)~4月30日(日)

春らしい彩りと、旬の食材を使って仕上げたスワンおすすめの春メニューです。

【レディースセット 春ver.】
〇本日のスープ
〇桜と菜の花のキッシュ
〇甘鯛のミラネーズブールブランソース&チキンのボイル エストラゴンマスタード添え
〇桜ご飯
〇桜色のぎゅうひで包んだアイスクリーム
〇コーヒー
P1020282
お一人様 ¥1.598-(税込)
1Fカフェレストラン「スワン」

みなさん是非お試しくださいませ!(^^)!

宿泊課 福田 紗也佳

2017

2月

28

世界のムナカタ

7:09 PM - hotelaomori_rooms

皆さんこんにちは♪

本日はこちらをご紹介致します!

20161215_1747447

20161215_1747448

棟方志功記念館冬の展示【父母に捧ぐ】

棟方志功は、エッセイ『哀父記』『悲母記』の中に父と母の思い出を書き記しています。「薄い幸せのまま哀しく死んで行きました」と語られる両親への痛切な想いは、後にひとり上京し、苦しい暮らしの中も父となり、世界のムナカタに登り詰めるほどに感謝の念は堪えないものとなったのでしょう。冬の展示ではそのような棟方の想いが窺える作品を主に展示します

○期間…2016/12/13~2017/3/12

○会場…棟方志功記念館

○住所…青森市松原2-1-2

○電話…017-777-4567

ホテル青森から徒歩15分程ですので、お天気の良い日なら、少しお散歩がてら向かうのもいいかもしれません♪

季節ごとに展示も入れ替わりますので、以前行ったことのある方も楽しめると思います(*^_^*)

ぜひ青森の誇る“世界のムナカタ”の芸術に触れてみてください\(^o^)/

宿泊課
 千葉 美香

2017

2月

26

ホワイトデー ハート型レーズンクッキー♡

4:54 PM - hotelaomori_rooms

みなさん、こんにちは(^^)

バレンタインはどうでしたか?
本命チョコ、ギリチョコ、友チョコ・・・・
バレンタインから何日かはチョコレートに囲まれた幸せな日々が続きました♪

ここで大事なもう一つのイベントです!

ホワイトデーでのお返しはお決まりですか(^o^)?
ホテル青森自慢のクッキーをご紹介します。

【ホワイトデー ハート型レーズンクッキー】
P1020281
2017年3月11日(土)~3月14日(火)の限定発売です!!

1枚   230円
5枚入 1.200円

1階カフェレストラン「スワン」にて販売。

~バレンタインのお返しに、心を込めた贈り物を~

皆さんお気軽にお問い合わせくださいませ(*^_^*)

ホテル青森(代)017-775-4141

宿泊課 福田 紗也佳

2017

2月

21

八甲田 雪の回廊と温泉 ウォーク

4:20 PM - hotelaomori_rooms

みなさんこんにちは(*^^)

青森県は冬真只中です!!
何日か前からここぞとばかりに雪が降っています(>_<)!

そんな冬のイベントをご紹介します(^O^)/

【八甲田“雪の回廊と温泉”ウォーク】
e198056a
◇開催期間     2017年3月30日.31日
          ※事前に申し込みが必要
(インターネット申込期間/2017年1月10日~3月21日)

◇開催場所     青森市 酸ヶ湯~谷地

◇料金     参加費 大人(中学生以上)5.000円、小学生3.500円、未就学児無料
※料金は移動バス代、温泉入浴料含む
※スノーシュー散策コースは別途1.000円が必要

◇お問合せ先    青森観光コンベンション協会
          TEL:017-723-7211
◇ホームページ   http://www.atca.info/goldline/walk/

冬の間、雪に閉ざされていた八甲田・十和田ゴールドラインが、4月1日に開通となります。
これに先がけて、酸ヶ湯~谷地間8km(または睡蓮沼スノーシュー散策)を歩くイベントが開催されます。
この時期にしか味わえない雪の回廊と青森を代表する名湯を楽しむため、全国各地から参加者が集まります。
日本市民スポーツ連盟認定大会として、ウォーキング愛好者にも好評で、リピーターが多い人気イベントです。

是非みなさん参加してみてはいかがでしょうか(*^_^*)?

ホテル青森 宿泊課 福田 紗也佳