[ホテル青森]青森県青森市。青森でのビジネスに、青森観光の拠点に。

青森市内でのホテルをお探しなら、ホテル青森へ。
観光旅行、ビジネス、結婚式でのご利用にはホテル青森でご予約を。

ホテル青森へのアクセス

ホテル青森スタッフブログ

2016

5月

21

「津軽塗」

3:22 PM - hotelaomori_rooms

みなさんこんにちは(^v^)

前回に引き続き、青森を代表するお土産品をご紹介します!(^^)!

【津軽塗】
jubako
〇津軽塗とは・・・
「津軽塗」の正確な定義というものは存在しないが、一般的には津軽地方で生産される伝統漆器の総称とされる。

津軽塗という言葉が生まれたのは明治六年(1873年)、ウィーン万国博覧会に漆器を展示することとなった際、その産地を明らかにするため名付けられたことからと言われています。
むろん、津軽地方における漆器産業としての伝統はさらに古く、江戸時代中期にさかのぼることができます。

また、津軽塗は青森県唯一の、経済産業大臣指定伝統工芸品でもあります。

〇その特徴・・・
津軽塗の特徴は、堅牢で実用性に富んでいると同時に、非常に優美な外見を持つ、というところにあります。
津軽塗で用いられる「研ぎ出し変わり塗り」という技法は、幾重にも塗り重ねた漆を平滑に研ぎ出して模様を表す方法である。
この繰り返しに数十回の工程、二か月以上の日数を費やすことで、複雑で美しい漆模様と、頑丈でしっかりとした触感が得られるのだと言われています。
藩政時代には様々な塗の技法が存在したが、現代まで伝わっているのは、
【唐塗・七々子塗・紋紗塗・錦塗】の四技法である。
唐塗
karanuri_aka
karanuri_roage
七々子塗
nanako_aka
紋紗塗
monsya_2
錦塗
nishiki

先人から技術と知識を受け継いで、今も新たにたくさんの津軽塗を、現代の職人は生み出しています。

宿泊課 福田 紗也佳

2016

5月

17

津軽びいどろ

5:55 PM - hotelaomori_rooms

みなさんこんにちは(*^_^*)

今回は青森市にお越しのお客様に是非おすすめのお土産品をご紹介します。

【津軽びいどろ】
OR_0_640_00001412_1
昭和61年に津軽地方にある七里長浜からすくい上げた砂を硝子の原料に加えて作って出来た渋い緑褐色が特徴の硝子です。
(現在は七里浜長浜の砂を使用していません。)
紀元前一世紀頃から受け継がれてきた「宙吹き」の技法で作られています。
現在の津軽びいどろは、緑や青・赤・黄色・白・黒色などの様々な色があります。

※お問合せ先   北洋硝子
         TEL:017-782-5183

◇定休日     第四土曜日・日曜・祝日・年末年始・お盆・GW
◇営業時間    平日7:50~16:00
◇交通アクセス  JR青森駅より車で約5分
OR_0_640_00001412_2
おみやげ屋さんなどでも販売しています!
ぜひ、青森にお越しの際はご覧になってみてください(^O^)
すごくきれいなコップを使うといつもの飲み物もおいしく感じそうですね♪
宿泊課 福田 紗也佳

2016

5月

15

サマービアパーティー 2016

11:16 PM - hotelaomori_rooms

皆さん、こんばんは。
青森市内でビアガーデンが早くもオープンしたとか(^O^)
早いものでもう、そんな季節なのですね。
そこで、私からもサマーなビアパーティーのお知らせです!!
7月25日(月)18:00~ ホテル青森3階 孔雀の間にて 
『SUMMER BEER PARTY 2016』が開催されます。
食べ放題、飲み放題で 大人 5,500円・小学生 2,500円です。
19:00~ タモリさんのものまねでお馴染みの
「コージー冨田」ものまねライブがあります!
チケットはフロントにて好評発売中です。

サマービアP

皆さん、来てくれるかな!?・・・いいとも!(^^)!
フロント 板橋

2016

5月

09

2016 菜の花フェスティバル♪

9:07 PM - hotelaomori_rooms

みなさん、こんにちは\(^o^)/
ゴールデンウェークも終わり、これからは夏に向かって気温も暖かくなっていきそうですね♪

今年もこの時期がやってきました!
「 2016 菜の花フェスティバル in よこはま 」
fes2016
毎年菜の花が満開となる5月中旬、菜の花フェスティバルが開催されます。
菜の花マラソンやイベントショーをはじめとし、様々な催しが土日の2日間で行われます。

2016年は5月14日(土)、15日(日)の開催予定となっております。
大好評の菜の花大迷路は、菜の花開花期間中毎日開園しています。
(※悪天候時は中止)

2016年の菜の花大迷路は例年の約2倍の規模となる予定です。
迷路内には展望台を設置しており、上から菜の花を見下ろすことができます。
◇時間     9:00~16:00
◇入場料    100円(小学生以上)
今年しか堪能することのできない広大は迷路に是非挑戦してみてください!
meirooo1
☆★特産品販売★☆
様々な特産品の販売が行われます。
海と山に囲まれた、自然豊な横浜町の特産品を是非ご堪能下さい。
・菜の花ドーナツ
・御なたね油
・菜の花はちみつ
など、人気の商品も販売があるようです♪

たくさんの出店も出るようなので、花より団子になってしまいそうですね(*^_^*)

※お問合せ先   青森県横浜町 産業振興課 TEL:0175-78-2111
meiro2
青森市中心部から車で約1時間30分~2時間の場所にあります。
ドライブがてらのお出かけもいいですね♪

宿泊課 福田 紗也佳

2016

5月

07

「オドロイテモ、おどろききれない 森羅万象:棟方志功とその時代」展

2:11 PM - hotelaomori_rooms

みなさんこんにちは(^O^)

今回は青森県立美術館のイベントをご紹介します!!

青森県立美術館開館10周年記念
「オドロイテモ、おどろききれない 森羅万象:棟方志功とその時代」展
186366

◇場所     青森県立美術館
◇料金     観覧料 一般1.300円/高・大学生800円
        ※中学生以下無料

◇期間     2016年4月16日(土)~2016年6月5日(日)
        (4/25、5/9、5/23を除く)

◇時間     4月16日~5月31日 ・・・9:30~17:00(最終入場16:30)
         6月1日~6月5日  ・・・9:00~18:00(最終入場17:30)

◇お問合せ先   青森県立美術館 TEL:017-783-3000

現在も新鮮な驚きを与えてくれる棟方志功の魅力を紹介
青森市に生まれた世界的板画家、棟方志功の代表作を彼のとりまく同時代の美術とともに展示し、棟方志功の全貌に迫る。
力強い線で彫られた棟方の板画は、没後40年を過ぎた現在も、新鮮な驚きと共に私たちを魅了し続けている。
青森市の鍛治職人の息子として生まれた棟方が、いかにして「世界のムナカタ」となったのかを明らかにするとともに、尽きせぬ魅力を実感することができます。

是非、青森県立美術館へ足を運んでみてはいかがでしょうか(^^)?

宿泊課 福田 紗也佳

2016

4月

21

青森県観光物産館アスパム 開館30周年!!

3:11 PM - hotelaomori_rooms

みなさんこんにちは♪

今回は今年で30周年を迎えるアスパムのキャンペーンをご紹介します。

【青森県観光物産館アスパム 開館30周年記念!! 有料コーナー無料開放!】
00000004_1

◇解放日時     平成28年4月23日(土)~24日(日)
          9:00~19:00

◇場所       アスパム2階パノラマ映画
          13階展望台

昭和61年4月24日のオープンから今年で30周年を迎えます。

青森市民だけでなく、青森にいらっしゃったたくさんの方々に親しまれている場所です!

お土産、展望台、レストラン、三味線の演奏などみなさんが楽しめます♪

行ったことがある方も、初めてという方も是非30周年を機会にアスパムを訪れてみてはいかがでしょうか(^^)/

宿泊課 福田 紗也佳

2016

4月

11

弘前公園 さくらまつり2016

7:21 PM - hotelaomori_rooms

みなさん、こんにちは(*^_^*)
青森県の満開予想は4月24日頃!ということで・・・

青森県のお花見スポットといったらなんと言っても、「弘前公園」です。

今回は一足早く、桜まつりのご紹介です!

【 弘前 さくらまつり ~Hirosaki Cherry Blossom Festival~ 】
UNIQ_c14871cd6d7bcd4aa0854e1dec9c8a35
○場所     弘前公園 国指定史跡「弘前城跡」
○入場料    本丸・北の郭/大人310円・小人100円(午前7時~午後9時)
○期間     2016年4月23日(土)~5月5日(木・祝)

弘前城天守曳屋工事に伴い、天守が仮天守台へ移設されて初めてのさくらまつりとなります。

今しか見ることが出来ない、岩木山が背景となる弘前城の光景を絶好のアングルからご覧頂けるように、本丸展望台が設置されました。
天気が良ければ「弘前城天守」と「本丸のヤエベニシダレ」、バックには津軽富士と呼ばれる「岩木山」のコラボレーションをご覧いただけます。
たくさんの屋台や、入場料のかからない場所でも十分お花見を楽しむことが出来ます。
UNIQ_e6f22d4c6fe40966878c4f8405307110
今年のお花見は是非、弘前公園へ行ってみてはいかがでしょうか(^^)?

宿泊課 福田 紗也佳

2016

4月

10

クリスマスローズ

6:24 PM - hotelaomori_rooms

皆さんこんにちは♪

今年は青森も大分暖かく、例年ではGW時期に咲く事の多い桜も今年は4月16日開花、4月21日~24日頃満開の予想となっております♪

GWにお花見したかったなぁ…と思っているあなた!

そんなあなたに、こちらのイベントをお勧めいたします\(^o^)/

【シラネアオイ・クリスマスローズまつり2016】

クリスマスローズ2

◎開催日・期間
 4月29日(金)~5月15日(日)

◎開催時間
 9:00~17:00

◎開催場所・会場
 手作り村 鯉艸郷(りそうきょう)
 ※青森県十和田市深持字鳥ヶ森2-10
 ※東北新幹線七戸十和田駅より車で約18分

◎料金
 ※4月:大人200円・小中生無料 5月:大人300円・小中生100円

◎電話
 手作り村 鯉艸郷 0176-27-2516

クリスマスローズとは、学名をヘレボルス(Hellebrus)と言いキンポウゲ科ヘレボルス属の耐寒多年草です。
 約15種類の原種と交雑種の総称で、原種のニゲル種がヨーロッパではちょうどクリスマスの頃咲くので「クリスマスローズ」と呼ばれています。
 交配種のオリエンタリスは花色が豊富で、ダブル・セミダブル咲きなどもあり、寒さに非常に強く育てやすいこともあり人気を呼んでいます。積雪地での開花期間は、雪解けから6月まで咲き続け鉢で育てれば真冬でも楽しむことが出来ます。

某ドラマで話題になったクリスマスローズ(*^_^*)

強くきれいな花を愛でませんか?(^^)/

宿泊課
千葉 美香

2016

4月

06

2016 蕪嶋まつり

6:59 PM - hotelaomori_rooms

みなさん、こんにちは♪

今回は今月中旬に行われる『蕪嶋まつり』をご紹介します。

《 蕪嶋まつり 》
kabushima02
◇開催日   2016年4月16日(土)~17日(日)
◇時間    10:00~15:00
◇駐車場   110台(無料)
◇お問合せ先  蕪嶋神社  TEL:0178-34-2730
        青森県八戸市鮫町鮫56-2

~1日も早い蕪嶋神社再建を目指して~
蕪嶋神社の祭礼の附祭として開催される蕪嶋まつり。
神輿の運行や郷土芸能の発表などで盛り上がります。
ウミネコの繁殖地として国の天然記念物に指定されている蕪嶋には、3~4万羽のウミネコが飛び交い、ウミネコの様子を間近で見ることができます。
kabushimamatsuri1
最近は青森県もお天気がよく、春の陽気が感じられます\(^o^)/
ドライブがてら、是非訪れてみてください♪

宿泊課 福田 紗也佳

2016

4月

03

GWは…

4:40 PM - hotelaomori_rooms

みなさん、こんにちは♪

本日は、毎年恒例の大人気イベントのご紹介です\(^o^)/

【2016こどもの日 ファミリーバイキング】

ファミバイ

◎日時  2016年5月5日(火)
     17:00~19:30

◎場所  ホテル青森 3階 孔雀の間

◎料金  大人         \4,300
     シニア(65歳以上)  \3,800
     小学生        \1,500
     小人(3歳以上)   \500
    ※着席ブッフェ・ソフトドリンク付き
※3歳未満無料
    ※表示価格は税・サービス料込

多彩なバイキングメニューはもちろん、バルーンショーや、大好評のチョコレートファウンテンもご用意しております♪

チケット大好評発売中です(*^^)v

ご予約・お問い合わせは、

【ホテル青森予約センター】 017-775-4007

まで、お気軽にお電話下さい♪

宿泊課
千葉 美香