Appricie ホテル青森のウエディング

ウエディングレポート

2012

July

23

6/9 weddingParty 笑い有涙あり…

16:36 - hotelaomori wedding

皆様こんにちは!

ここ最近調子よくレポートが書けております。
皆様のお人柄に乾杯したいです。
 
さて、今日は6/9にウェディングパーティーを挙げた
忍さんと望さんのお2人の様子をレポします。
 
4月に善知鳥神社で厳かに挙式を挙げられたお2人は
ホテル青森ではウェディングパーティーを開催しました。
当初の予定ではドレスのみの予定でしたが…
この白無垢に一目惚れ!

可愛いですよね♡まるでドレスのような白無垢に釘づけ!
白無垢に負けないようにヘッドドレスもパンチがあるものをつけました。
  
そして入場の前のオープニングDVD!

お2人のお仕事にちなんだDVDで会場を笑いの渦に引き込みます。
2人のテーマは楽しいパーティー!のはずだったのですがなぜか始まってみると涙そうそう…
亡きお母様に代わっておば様をサプライズ指名で一緒に退場したら
おば様がほろっと…

そしてなんと飛び入りサプライズで
新郎様の妹様が「もしお母さんが生きてたらこうやって言うだろうな」
という言葉をお手紙にして来たのですが…新郎さん、涙。

新婦様にはお母様がつけられなかったネックレスをプレゼント。
私もうるっと来てしまいました…。
 
でもやっぱりいつもの楽しいお2人に!
  
そして先ほどから写っている光まばゆいドレスもこだわりポイントの1つ!
総スパンコールで皆様の目を釘付けにしてしまったのでした!

ギンギラギンにさりげなく…ではなかったです。光り輝いていました。ドレスも、そして忍さんと望さんも。
光り輝くと言えば最後はキャンドルサービスではなく、イルミネーションサービス!

水を入れると光る仕組みに!
ここも2人のお仕事をモチーフにした「桜」が描かれているものを
選びました。
 

そして最後はシャンパンタワー

 
なんだか笑いもあり、感動もありで楽しいウェディングパーティーでした。
最後はチャペルで撮影したのですが…

やっぱりいつもの「お茶目」なお2人だったのでした♡
 
忍さん・望さんへ
「ヒゲ部」私も入部させて下さい。
なんだか最近顎からヒゲが生えて来て止まりません(笑)
先日 東京で買い物に行きましたが、望さんに似合うお洋服を忍さんが選んでくださるように
私にアドバイスしてくれる殿方がいたら…!と東京でじだんだを踏みました。
ご協力本当にありがとうございました。
違う意味でお世話にならない事だけを祈りつつ(笑)
またいつでも気軽に遊びに来て下さいね!

 
ブライダルコーディネーター
三上 野乃香

2012

July

15

2012/6/30 Shinya & Akino Wedding Report

18:08 - hotelaomori wedding

皆様こんにちは!
 
だいぶ ウェディングレポートの方は間を空けてしまってすみません…。
約3ヶ月ぶりに更新するウェディングレポートですので気合を入れていきたいと思います!
 
鰺ヶ沢・八戸・五所川原・弘前からと青森県内の各所からいらっしゃっていただいたこの披露宴。
2人も楽しい披露宴にしたい!というお気持ちで準備を進めてきました。
当日も会場が一体となって見ていてもとっても楽しい披露宴でしたのでご紹介致します!

神前式前のお2人はちょっと緊張気味…?
 
神前式の後に1枚


秋花さんはかつらから洋髪へ、そして綿帽子をチェンジ!可愛いですね
陽の光も相まって美男美女がさらに素敵です。
 
さて、披露宴の受付には何やら怪しげな箱が…ドレスの色あてクイズの解答箱です。

「虹」って何色なんでしょう…ゲストの方も「虹」に投票する方が多かったです。
披露宴が始まってからも2人はどこでも笑顔・にこやか・!smile!乾杯後の1シーンです

テーブルスピーチではこの熱い抱擁!そして抱擁!

退場時にはブーケプルズ・ブロッコリープルズでで入り乱れるリボンたち…ブーケとブロッコリーは誰の手に!?

そのままブーケ&ブロッコリーが当たった方と仲良く退場です。

さてさて最後のお召し替えはカクテルドレス…
秋花さんが選んだドレスの色は… 「赤」 でした!

抽選で当たった方にはラッシュのギフトを、
「虹」から特別賞を1人!おかしの詰め合わせです。

そしてキャンドルサービス!

秋花さんがいっつもこうやってやる人いるんですよ~!と楽しみにしていたキャンドルに火を灯した瞬間です(笑)
  
本当に楽しくて時間もあっという間に過ぎていきましたご披露宴です。
最後のお見送りのプチギフトは…
プチギフトではなく「ガチ」なギフトでした…(笑)
 
最後に新郎 真哉さんを胴上げ!そしてハイタッチ!いいですねこの男の友情!

ついでに新郎様ではない方も胴上げ!

 
本当に楽しかった披露宴。
真哉さん 秋花さん 打合せの時から何まで楽しかったです!今度私もクライミングに連れていって下さい!(笑)
末永くお幸せに…♡ またいつでも遊びにいらして下さいね。

 
ブライダルコーディネーター
三上 野乃香

2012

March

18

3/3 ひな祭り Happy Wedding  Toshimaro & Natsuko

20:32 - hotelaomori wedding

皆様こんばんは。
久方ぶりの更新で申し訳ございません。
   
今日はひな祭りに晴れて夫婦となりました
寿麿さん 奈津子さんのご披露宴を紹介していきます!
  
まずは17階のスカイクロスチャペルで挙式!
お天気にも恵まれ 最高の挙式執り行う事ができました。
ブーケは奈津子様のお母様の手作り!

ちょっと楽しいエピソードもありますが、これは秘密にしておきますね♡
 
お2人の披露宴のテーマは
「みんなが楽しめるように!飽きないように演出にこだわりたい!」
 
こだわり①
返信ハガキが1番最初に戻ってきたお友達をサプライズで呼んで退場!

このご友人 感激のあまり涙しながら奈津子さんのお手をとったそうです。
いいお話ですね!
  
こだわり②
ファーストバイトも潔く!スコップでファーストバイト!

この小悪魔のような奈津子さんのほほえみに
寿麿さんもタジタジ…?
  
こだわり③
2人の交際期間10年間にまつわるクイズをテーブル対抗戦で実施!

テーブルスピーチをお願いせずに 2人から皆様を楽しませたい!という事からゲームへ!
正解した2テーブルには プレゼントが配られましたよ♡
  
こだわり④
10年間つなぎ続けた手を間違えるはずがない!?新婦当てゲーム
奈津子さん他妹さん2人と奈津子さんのお母様も交えて 手を握って当ててもらうゲーム

なんと寿麿さん…妹様の手を取って思いっきり間違えました…。
それもまた「オイシイ」ですよね★
   
最後はキャノン砲を打ち上げ 最後まで何があるのかドキドキワクワクしっぱなしの
楽しい披露宴でしたね!
全てにおいて全力投球してくれた寿麿さん・奈津子さん。
披露宴を終えた感想は
「約半年間準備していた事が一瞬にして終わってしまい まるで夢でも見ていたかのようでした」
 完全燃焼であれば…よかったです!
 

そして2人が思い出に残っていることが「衣裳選び」
なんと奈津子さんドレスは20着以上着たんじゃないかというほど
ドレス選びにはこだわったようです。
こだわりにこだわったお衣装がこちら!
 

色打掛は黒のオーガンジーの綿帽子で奥ゆかしいながらも
やわらかい印象を受けます。新郎様の胸元にも実はたくさんの星が散りばめられてたんですよ★☆
 
そしてカクテルドレスは新婦様の美しさに負けないくらいの
ボリュームのあるドレスです
なんと表現すればよいのかわかりませんが本当に素敵で可愛らしい そんなドレスです。

その他ウェディングケーキや 装花の細部 そして受付の装飾までに全てにこだわったお2人から
未来の新郎新婦様へのアドバイスがこちら
「何事も2人で協力して 新婦を第一に考えて物事を進めていくとうまく準備できるかと思います」
わたしが見た感じだと 2人で仲良く協力しながら準備したように思います^^

 

「式当日に限らず 準備の1つ1つが新鮮で楽しい印象しかない!喧嘩をする事もなく楽しかったです」との事でした!
 

私もお2人との打合せは本当に楽しかったなあ…と思います^^できればもう1度違う進行でやって頂きたい位 
打合せも また披露宴自体も楽しかったです(笑)
「ホテル青森は2人の希望を親切に聞いてくれます。ぜひホテル青森で!」とおっしゃってくださいました。
寿麿さん 奈津子さん 本当におめでとうございます。そしてありがとうございます!
また いつでも遊びに来てくださいね^^

 
ブライダルコーディネーター
三上 野乃香

2011

December

14

11/5 Happy Wedding

15:40 - hotelaomori wedding

久方ぶりの更新で申し訳ございません…。
 
今日は11月にご会食会を行っていただきました
MさんとYさんの結婚式をレポートしていきます。
 
最初は軽く食事会でも…の予定が
段々と膨らんでいき 最終的には披露宴のような形で
楽しい披露宴になりました。
シャイなお二人でしたので お写真は
顔が写っていないのでお願いします…との事でした。
 
感想など かなり丁寧に頂きましたので
原文のまま 掲載させて頂きます

☆会食会(披露宴)を終えた感想
Mさん「正直に言えば、解放された…」
 
Yさん「無事終わったことに、ホッと一安心しました。
みんなの笑顔、良い会だった、招待されて良かったという言葉を聞き、本当にありがたく、
また招待者の皆様に温かく迎えてもらったからこそ、すてきな会になったと心より感謝しています。」
 
☆準備中大変だったこと
 
Mさん「イベントのほとんどを自分たちで組み立てたので、すべてが大変だった。
仕事との両立も大変で、毎日の残業と、帰ってからは会について様々検討。

何もしない日は罪悪感や重圧感で手足に変な汗をかくことも。
あと、打ち合わせもこれまた大変。休日は打ち合わせが中心になって、
他のスケジュールをそれに合わせることになるので、いつもの休みと生活リズムが変わったこと。
妻の実家(市外)からホテル青森へ向かうこともしばしばで、それも大変でした。」
 
Yさん「アットホームでこぢんまりとした会食会を希望して、打ち合わせは簡単なものだろうと思っていましたが、
打ち合わせを重ねるたびに私たちの気持ちが盛り上がっていき、招待した皆様が楽しめるように退屈しないように、
演出や料理に対する要望がどんどん膨らみ、式の二週間前に気持ちが満腹になってしまい、ダウンしてしまったこと。
打ち合わせへ行く移動が大変でした。お互いの実家からちょうど真ん中に位置する青森市を式場として選びましたが、
片道一時間かかるので運転が苦手な私には体力的に大変でした。」
 
☆未来の新郎新婦に向けて一言
 
Mさん「自分たちが目指すものは何なのか、最初に方針を決めること。
祝福されたいのか、紹介・報告したいだけなのか、みんなで食事をしたいのか。
趣旨が決まればやるべきことはついてきます。」
 
Yさん「結婚式は二人が婚姻したという証の儀式です。今までの気楽な交際期間とは違います。
式を準備するにあたって、二人の価値観の違いにも少なからず触れ、ケンカになるかもしれません。
でもぶつかって当然。男、女という違い、育った環境の違い、違いはたくさんあります。そんな二人が結婚するのです。
結婚に至るまでは、ほとんど自分たちのことしか考えられないかもしれませんが、
結婚式をすることによって、二人が出会えたことへの感謝、大切に育ててくれた両親への感謝、
見守ってくれた親族への感謝の気持ちがあふれます。
式を終えた後には、最高の幸福感と絆が二人に芽生え、どんなことも乗り越えることができると思います。
愛をもって互いに助け合い、良い家庭を築き、明るい未来へ前進するスタートを切るためにも、
結婚式は自分たちが納得できるものになるようにコーディネートしてください。」
 
☆その他何か
 
Mさん「自分たちの結婚式であり、家族の結婚式でもあります。親御さんの意見も考慮する余裕を持ってください。」
 
Yさん「良い結婚式にするためには、良いブライダルスタッフに出会うこと。

そのために会場を何件もハシゴするのもアリだと思います。
私たちのわがままを嫌な顔一つせず「大丈夫!」と言って聞いてくれたスタッフがいてくれたからこそ、

理想のすばらしい式になりました。本当に感謝しております。」
 
お二人手作りのプロフィールスライドや ケーキカットした後に

皆様にお配りするなど アットホームで楽しい会になりましたね。

ブーケも生花を使った可愛らしいものになりました。


Mさん・Yさん ご協力本当にありがとうございました!

またイオンでばったり会う日が来るかも…ですね!
お体にはお気をつけて…
また いつでも遊びにいらして下さいね♡

ページトップへ

DEAR FAMILY -カゾクウエディング