Appricie ホテル青森のウエディング

ウエディングダイアリー

2017

July

11

感謝。

2:40 PM - hotelaomori wedding

皆様、こんにちは(^^)/
 
午前中、打ち合わせのため、外出してきたのですが、なんと気温34℃(+o+)
まだ7月なのに30℃を4℃も越えてくれていたのです!
短い夏の青森とはいえ、30℃越は遠慮したいものですね(;一_一)
皆様、水分補給は忘れずにお仕事頑張りましょう☆
 
さて、今日もご披露宴の様子をご紹介します♪
「新郎挨拶」
両家代表謝辞のあとはご披露宴の締め、
新郎様に最後ビシッと決めて頂く時間です。
 
挨拶
 
先日のご披露宴の新郎様も“ビシッと”決めていました(*^^)v
 
ゲストの前での挨拶って考えるだけで、
とても緊張してしまうんではないか?とか
ちゃんと噛まずに言えるかな?とか
何を言えばいいんだろう?とか
ご指導?ご多幸?言い慣れない言葉は覚えられるかな?とか
どうしても不安要素があふれてきてしまいますよね?
 
ですが、ご安心くださいませ(^u^)
 
いざその時になると、不思議なもので、
どなた様も自然に自分の言いたいことを伝えながら、
ゲストに感謝の気持ちが届くような立派な挨拶をしています。
 
カンペ通りじゃなくていいんです。
披露宴を過ごしてみると、
事前に書いたカンペとは違うことを伝えたいと感じることがあるかもしれません。
今感じたこと、皆様に誓いたいことをそのまま伝えるだけで良いんです。
多少噛んだって、緊張でマイクに頭をぶつけたって良いんです♪
 
お二人のことを熟知しているゲストの皆様には“必ず伝わります”
気を張らずに、いつも通りの、ありのままの自分でいいんです。
 
挨拶を考え中の新郎の皆様、いかがですか?
少しは【俺でも大丈夫!】って思えてきませんか?
 
 
ウェディングプランナー
新山 あずさ
 
 
ゼクシィネットでもブログ更新中!

ページトップへ

DEAR FAMILY -カゾクウエディング